足パカで痩せる方法と効果を徹底解説!目指せ下半身美人!

足パカダイエットで下半身痩せがすごい!ということで、「足パカダイエット」の方法を調べてみました。自宅で道具もなくできるため、今日からでもできる簡単エクササイズです。短期間で効果を実感できたという人もいて、口コミ評価も高いんです。

下半身痩せすると特にパンツ姿が素敵に!

パンツ姿だけではありません!ストッキングやブーツ姿にも当然、自信がつきます。下半身が弛んでるのと引き締まっているのだったら、夏場だったら水着映えが全然違います!

またこのダイエット、むくみ解消の効果もあるそうで、むくみでお悩みの立ち仕事の方にもおススメなんですよ。しかも道具もいらずでシンプルなので、これなら続けられる人も多いのでは?既にやっている人も多く、効果もたくさんツイートされてます。

足パカダイエットとは?

「足パカダイエット」、その名の通り足を横、あるいは縦にパカパカ開くだけ!という超シンプルなエクササイズです。基本をおさえるとより負荷のかかるエクササイズにアレンジできるので、慣れてきて物足らない方には応用編もおススメです。

シンプルですが、初めのうちは筋肉痛になると思います!こんなにシンプルなのに筋肉痛!?なんだか期待も高まります!

足パカダイエットの効果

足パカは“足の部分痩せ”だけのダイエットではないんです!下半身全体が鍛えられた結果、お腹周りのダイエット、その他にはヒップアップ効果、足のむくみの解消・骨盤のゆがみの解消・基礎代謝アップ・冷え性の改善などがあげられます。

また太もも痩せには内転筋という筋肉を鍛える必要があり、足パカダイエットはその点でも効果的です。この方法で太ももと一緒にウエストも引き締まった!という方もいて、効率的な引き締めエクササイズだと思います。

足パカダイエットのやり方【基本編】

この基本編をおさえて次にご紹介する応用編へと進みましょう!その中でも「横足パカ」は全ての足パカダイエットの基本形になります。

横足パカ

  1. 仰向けに寝っ転がり、両膝を曲げる
  2. 両足をまっすぐと上に伸ばしていき、つま先は上へ向ける
  3. そこで両足を45度くらいの角度に開き、元に戻す。

 

足パカの動作中は、呼吸を止めないように注意しましょう。できれば鼻呼吸だとさらに◎です。「しっかりと床に腰をくっつけ」「足を真っすぐ伸ばしてやること」もポイントです。

膝が曲がってしまうと太ももに負荷がかからず、意味のないものになってしまいます。

縦足パカ

横に開くのではなく今度は縦に開きます!片足ずつゆっくりと上げていき、床から大体30~40度くらいのところでストップ。そのまま20秒程キープしたら、次は反対の足をやりましょう。

この時も持ち上げる足は、曲げずに真っすぐと伸ばすこと。そして呼吸を止めずに行うことも大切でしたね。

横向き足パカ

床に横になって、肩ひじを突き頭を支える。その姿勢のままゆっくりと支えた手と反対の足を上げていく。角度は縦足パカと同じくらい、床から大体30~40度くらいのところでストップ。

後は縦足パカと同じです。そのまま20秒程キープしたら、次は反対の足をやりましょう。

前かがみになると効果半減ですので、時々姿勢のチェックは忘れずに。足から頭まで一直線になるようなイメージで行いましょう。

足パカダイエットのやり方【応用編】

続けていくうちに負荷を感じられなくなってきたら、応用編もトライしてみましょう。足をあげる高さやキープする時間を調整することで、よりハードな足パカダイエットにすることができます。

クロス横足パカ

横足パカのアレンジ版です。横足パカでは足を開く→閉じるの繰り返しでしたが、足を閉じるのではなくここで両足をクロスさせるというものです。横足パカより筋肉が広範囲に動いていることが分かります。さらに内ももが引き締まります。

腰や背中が浮きがちですが、しっかりと床にくっつけて行いましょう。お尻を引き締めてやると、ヒップアップ効果に繋がりますよ!

上半身を起こして横向き足パカ

横向き足パカのアレンジ版です。横向き足パカでは床に肘を付き頭を支えていましたね。今度は肘までの手の部分で床を支え、上半身を少し起こします。「腰」・「脇」・「肘」の3点を結ぶと三角形の隙間ができるイメージです。

上体をそり気味にし、支えと反対の手はお尻らへんに持っていきましょう。

足パカダイエットの効果を高める方法

足パカダイエットを続けるうちに慣れてきて負荷を感じないようになります。それは筋肉がついてきた証拠です。ここでさらに負荷を加えることで、下半身の引き締めダイエットを一気に加速させましょう!

着圧ソックスを履いて足パカをする

普通の足パカダイエットでも十分に効果はあるのですが、着圧ソックスを履いて足パカをやすとよりむくみには効果的だそうです。着圧ソックスを履くことで、さらに血液やリンパ液が刺激されて流れやすくなるということです。

トレーニングチューブをつけて足パカをする

その他のダイエットや引き締めエクササイズで使われる「トレーニングチューブ」を足パカにも使ってみましょう!足の指に引っ掛けて引き寄せれば、腹筋に負荷がかかります。広げる力をおさえるように使えば、ふくらはぎの引き締めに繋がります。

足パカダイエットを成功させるポイント

足パカダイエットを成功へ導く秘訣です!いまいち効果がでない……そんな時は次のポイントを見直してみて。

筋肉を意識して動作はゆっくり

筋肉や負荷を意識するかしないかで成功が大きく左右されます。足パカダイエットは数をこなせばいいだけでなく、筋肉や負荷を意識することで成功するかどうか変わってきます。

動作はできるだけゆっくりで、じっくりと効いてくるのが分かる感じで行いましょう。

呼吸を止めずに行う

基本の足パカでも何度かお伝えしてきました。足パカダイエットをしている時は、呼吸は止めずにやるのが正解です。大きく酸素をとりいれながらやると代謝アップにも繋がります。

毎日足パカをする

何事も継続が大切です。口コミによっては直ぐに効果が出た!という方もいますが、なかなか効果を感じられない方もいます。そんな時は基本の足パカを見直してみましょう。

毎日ダラダラとやっているだけではないですか?もっと太ももやお腹を意識しながら行いましょう。そしてある程度は続けてから効果は見極めるようにしましょう。

まずは毎日少しの回数でも続けることが大切です!

徐々に回数を増やしていく

初めのうちは両方3セットずつくらいからスタートしましょう。慣れとともに回数を増やしたり、負荷をよりかけることで下半身痩せは加速します!徐々にで構いません。少しずつ回数を増やしていくことも成功の秘訣です。

じっくりやればいくらでも負荷を感じることができるエクササイズです。回数にこだわるのではなく、しっかりと「負荷を感じる」ながら行うのも忘れてはいけません!

足パカダイエットは脚以外にも効果あり!

足パカダイエット、実際にやってみると分かると思いますが、足以外にもお尻などにもかなり負荷を感じます。その他にはインナーマッスルも鍛えられ、腹筋にも効果があります。

足に筋肉がつくことで血流が上がりやすくなり、滞っていた老廃物や水分が流れやすくなります。そしてそれが、足のむくみの解消に繋がっていきます。足のむくみに悩んでいる方は是非、足パカダイエットをやってみてください!

足パカダイエット成功者の口コミ

Twitterに寄せられた足パカダイエットの口コミです。多くの方が足痩せに「足パカ」をやっていて驚きです!

 

スクワット20×3
プランク1分×2
レッグレイズ8×3
横足パカ100×2+50
ヒップレイズ30回
太ももの隙間見たいよ〜
前よりかは細くなってるはずなんだけど
(引用元:twitter.com

昨日ちょっとだけ足パカやったら足細くなってるーって親に言われた
土日部活行く前に片足ダイエットと縄跳びしていったら友達に痩せた?って言われた
(引用元:twitter.com

今日の運動
①踏み台昇降運動 35分
②ウォーキング 15分
③ストレッチ
④足パカ
今日の体重 43.8
きた!第二目標クリア!気を緩めず明日も頑張る!!
(引用元:twitter.com

 

足パカが効果的!とコメントする方多数です。足痩せに期待できそうですね。直ぐに効果が出る人と、続けていくうちに出る人にタイプが分かれるようですので、効果が出ないからといってすぐに止めてしまうことは禁物です。

多くの人が成功しています!諦めずに続けましょう。

足パカで脚痩せはできる!

下半身痩せにこの足パカダイエットが効果的だということが、多数の口コミからも分かりました!多くの人がやっていると思うと、自然に一緒に頑張れますね。

下半身がスッキリするとジーンズの後ろ姿にも自信がつきます!まずは1ヵ月。そのくらい継続することくらいからスタートしてみましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です