なかなか痩せない太ももに悩んでいるあなた!この脚やせグッズで美脚を手に入れよう!

なかなか痩せない太ももに効果的な脚やせグッズがあるのをご存知ですか?最近の脚やせグッズは様々なものが開発され、簡単なのに瘦せる効果が高いものが増えてきました。脚やせグッズを上手に活用して美脚を手に入れることに挑戦してみてはいかがでしょうか?

太ももがどうしても痩せない。その原因は?脚やせグッズで美脚を目指そう!

下半身太りはスタイルも悪く見えてしまうため、太ももを細くしたいと思ってもなかなか痩せにくいと悩む方が多いようです。そんな方におすすめしたいのが簡単に利用することができる脚やせグッズです。

では、脚やせグッズをご紹介する前に、下半身太りの原因や防止対策について知っておきましょう。

下半身が太ってしまう原因

骨盤が歪んでいる

骨盤の歪みはスタイルが悪くなり太って見えるだけでなく、姿勢が悪くなり血流が悪化することによって代謝も低下してしまいます。代謝が悪くなると脂肪が燃焼されにくい身体になり、脂肪が蓄えられやすい体質になってしまいます。

 

下半身は筋肉が多く、骨盤の歪みでバランスが崩れると筋肉量が低下してしまいます。その結果、消費されるエネルギーも低下し太る原因となってしまうのです。また、太ももの内側にある内転筋と呼ばれる筋肉が衰えると骨盤が歪む原因となり、下半身太りになりやすくなります。

運動不足

最近では仕事でもパソコンを使うデスクワークであったり、便利な家電製品が増えて家事の負担も減ったりと、現代人は日常で体を動かすことが少なくなってきていると言われています。運動不足になると運動量よりも摂取量が上回り、余ったエネルギーは脂肪として蓄えられてしまいます。

 

特に女性は下半身に脂肪が付きやすいので、運動不足になると太りやすくなってしまいます。運動不足になると筋肉量も低下し、代謝が悪くなることによって更に脂肪が燃焼されにくくなってしまい、下半身太りの原因となります。

塩分の摂りすぎ

太るのを気にして油や砂糖には注意しても、塩分量が下半身太りの原因になっていることをご存知の方は少ないのではないでしょうか?塩分を摂り過ぎると血中の塩分濃度が高くなり、身体は濃度を薄めるために水分を溜めこもうとするため、むくみを引き起こす原因となります。

 

つまり、この水分が重力によって足元に溜まり、下半身のむくみとして現れます。更に下半身のむくみが冷えの要因となり、脚が冷えないようにするために脂肪も付きやすくなってしまうのです。

下半身太りを防ぐためには

姿勢を正す

姿勢が悪く、猫背になると内臓が下に落ちこみ、その内臓が骨盤を圧迫してしまうため骨盤がゆがむ原因となるばかりでなく、下腹がぽっこりと出る原因にもなります。また、上半身の血流が悪くなることによって、脂肪も付きやすくなります。

 

正しい姿勢は内臓や骨盤を正常な位置に保つことができるので、身体の歪みが自然と矯正されていきます。また、血液の流れも良く代謝がスムーズに行われることによって、むくみや冷えを引き起こしにくくなり、脂肪も燃えやすくなるのです。

食生活の改善

下半身太りを防止するには規則正しい食習慣が大切になります。食事時間を決め、食べ過ぎないように適量を守る事はもちろんですが、消化を良くし満腹感が得られるように、よく噛んで食べることも重要です。また、就寝する3時間前は食べないようにするのが理想的です。

 

お菓子やインスタント食品などに含まれる添加物は体内の消化酵素がムダに消費され、代謝が低下することによって体内の老廃物が蓄積されやすくなり、下半身太りの原因となります。また、冷たいものの摂り過ぎも体を冷やす原因になり、脂肪を蓄えやすくしてしまいます。

 

身体はミネラルのバランスが崩れるとリンパの流れが滞り、老廃物や毒素が排出されず、下半身に脂肪やセルライトがつきやすくなります。塩分の摂り過ぎもむくみを引き起こす原因となるので、注意が必要です。

 

下半身太りを防ぐには添加物や塩分の過剰摂取に気を付け、お菓子やインスタント食品はなるべく避け、ビタミンやミネラルが豊富な野菜やフルーツ、海藻、豆類をたくさん食べるようにすると効果的です。

正しくウォーキングをする

歩き方が悪いと下半身に大きな影響を与えてしまいます。内またで歩く、膝を曲げたまま歩く、足を引きずって歩く、つま先から着地するなどの歩き方は脚のゆがみと太ももを太くする原因となります。

 

特に気を付けたいのが、足の親指が地面についていない浮き指状態の歩き方です。この状態で親指を反らせて歩くと、親指でふんばる力をお尻や太ももの筋肉が補うことでバランスをとっているため、太ももが太くなってしまうのです。

 

正しい歩き方をすると、脚の筋肉がバランスよく使われ足が引き締まります。また、ウォーキングを行うことによって脂肪の燃焼効果も期待でき、足の裏に刺激を与えることで血行が促進され、むくみにも効果的です。

人気の脚やせグッズをご紹介

レッグスライダー

今やレッグスライダーと言えば、太もも痩せの定番グッズとして人気の高い商品です。レッグスライダーは両手でバーを握り、両足をスライダーの上に乗せて、脚を開いたり閉じたりしてエクササイズを行います。

 

この一連の動作によって腹筋やお尻、太ももの筋肉など、下半身の気になる部分を鍛えることができます。特に太ももの内側にある内転筋は鍛えにくい筋肉ですが、レッグスライダーを使うことで効率的にエクササイズすることができるのでおすすめです。

 

1日10分間継続するだけで下半身全体のシェイプアップに役立ち、筋肉が鍛えられて代謝が上がることによって脚やせ効果も期待できます。

レッグセルローラー

レッグセルローラーは美容家のIKKOさんがオススメしたことで知られるようになり、1,000円以下で手に入るお手軽価格が魅力的な商品です。使い方はとても簡単で、左右に各40個、合計80個の突起があるローラーの間に太ももを挟み、ゴロゴロ転がすだけです。

 

足首から太ももまで使用できる大型タイプで、グリップ部のスライドで締め具合の調節ができ、お風呂上がりなどの血流の良い時に使うのが効果的です。繰り返し転がすことによって、太ももの裏のセルライトにも効果的です。滑りが悪い場合はマッサージオイルなどを使うのがおすすめです。

ボニック

ボニックはコンパクトながらも超音波(ソニック)とEMS(低周波)のWパワーで、お腹や太もも、ヒップなどの気になる部分に当てるだけで、使用時間も短く手軽に使うことができます。1秒間に100万回もの超音波振動で摩擦を受けた部分はポカポカになり優しく脂肪に働きかけてくれます。

 

EMSが筋肉をダイレクトに刺激するため、1日10分ほど使用しただけで太もも痩せに効果があった人もいるそうです。防水機能が付いているので、バスルームでも使用できます。とにかく簡単で楽に脚やせを目指したい方におすすめです。

 

ボニックはダイエットで有名なRIZAPグループ株式会社の関連会社である「健康コーポレーション」が販売している商品です。

履くだけタイプの脚やせグッズ

ルカドモール スリムメーカー

スリムメーカーはハイウエストタイプの太ももまで覆う着圧スパッツです。生地の中にゲルマニウムやチタン、銀などが配合されているので、履くだけで脂肪の燃焼をアップさせたり美肌効果などが期待できます。

 

適度な着圧効果によって筋肉が鍛えられ、エネルギーの消費に役立ちます。適度な圧着感で姿勢が正され、デスクワークの方にもおすすめです。セルライトやお尻のたるみの改善をされた方もいるとされ、評価の高い商品です。

ドクターショール メディキュット

メディキュットとは、フットケアの総合ブランドである「ドクター・ショール」が開発した段階圧力ソックスのことで、イギリスの医療用ストッキングをもとに開発されました。メディキュットは脚に適度な圧力が加わるため、血液の循環やリンパの流れが良くなり、むくみの解消に効果的です。

 

むくみが改善されると脚やせ効果も期待できるのが嬉しいですね!

メディキュットは、寝ながらメディキュット、おそとでメディキュット、おうちでメディキュット、くつろぎメディキュットなど、種類も豊富にあるので用途に合わせて選ぶことができます。

一番星 Vアップシェイプリフト

Vアップシェイプリフトはヒロミさんがプロデュースした、着て歩くだけで太ももやお尻のケアが出来るアイテムです。着て歩くだけでお尻や太ももの裏に圧がかかり、自然とヒップアップし太ももがシェイプされます。

 

薄い生地にV字の骨盤をサポートする補正機能が内蔵され、骨盤のズレの原因である腸骨をサポートし、歩きながら骨盤のゆがみを補正することによって、見た目の下腹ポッコリも軽減します。履くだけで簡単にお尻の大殿筋とハムストリングスを鍛えることができます。

今こそ重い腰を上げて!下半身デブから卒業しよう!

下半身太りを防ぐには運動不足にならないように気を付け、食習慣の改善や正しい姿勢でいることが大切です。下半身は脂肪が付きやすけれども痩せにくいという性質があるので、ダイエットをする際は脚やせグッズに頼るのもひとつの方法ですね。

 

最近では簡単に利用するだけで効果が期待できる便利な脚やせグッズが増えてきたので、気軽に試してみてはいかがでしょうか?思い切って重い腰を上げ、素敵な美脚を手に入れてくださいね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です